EVALUATION OUTLINE 審査概要

審査方法

応募書類による一次審査会を実施し、審査通過金融事業者を決定します。
一次審査通過者へ支援プログラム(参加必須)を実施し、その後最終審査会・デモ発表会を経た後、順位の発表・表彰式を実施する予定です。

応募後のプロセス

一次審査・審査結果

優れた解決策(サービス・商品)を提供した事業者(5者)を選抜します。選抜された事業者には東京都内で行われる「支援プログラム」(参加必須)に参加していただきます。

【支援プログラム参加事業者(アルファベット順)の概要】

企業名国/地域応募テーマ事業者の概要
株式会社フィンプラネット日本

 

【その他】

人生100年時代に備えた新しい金融サービスがほしい

公平・中立な立場から「ベストアドバイスのある暮らし」の実現に向けたロボアドバイザーを提供
Fly Money Technologies LTDイスラエル【決済】

電子マネーの種類が多すぎて使いづらい

旅行先や出身地に応じて、旅行者に現地通貨ソリューション(現地のモバイルウォレット、現地の現金、プリペイドカード等)を提供することで、旅行者が地元の人と同じように支払うことを支援
株式会社400F日本【資産運用】

資産運用について中立的で、自分に合った商品のアドバイスがほしい

お金の悩みを持つユーザーとフィナンシャルプランナーやIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)等のマッチングプラットフォームを提供
Frich株式会社日本【保険】

保険のシェアリングが実現できるようなサービスがほしい

通勤通学時の交通事故や自転車事故等に係るヘルプコール付き弁護士費用保険を販売
株式会社インフキュリオン・グループ日本【出入金】

シンプルで低コストな送金アプリがほしい

金融・決済領域を中心とした事業開発グループ。SaaS(*1)基盤の提供や企業のデジタルトランスフォーメーション(*2)支援を通じて、キャッシュレス社会の実現を推進

(*1) “Software as a Service”の略。インターネット経由でアプリケーション機能を提供するサービスの形態

(*2)  クラウドやモビリティ等を利用し、新しい製品やサービス、新しいビジネス・モデルを通じて価値を創出し、競争上の優位性を確立すること

 

支援プログラム

最終審査会に向け、提案いただいたサービス・商品の具体化を行っていただきます。支援プログラムでは、事前セミナーの開催、メンターシッププログラム、ビジネスマッチング機会の提供、オフィススペースの提供等を予定しています。

 

最終審査

支援プログラム参加事業者が具体化したサービス・商品に対し、上位3位まで順位付けを行い、表彰対象となる3者が決定いたしました。

順位企業名応募テーマ提案の概要
1位Frich株式会社【保 険】

保険のシェアリングが実現できるようなサービスがほしい

・市場規模が小さく、保険ニーズがありながらも、これまで保険サービスが成立しなかった(または保険サービスの価格が高くて加入しづらい)保険分野で、共通の保険ニーズがあるグループ向けに、P2P(個人同士)の仕組みで保険サービスを提供するプラットフォームを開発

・まず、対象の犬種を限定したペットの保険サービスを、SNSのコミュニティ・グループを活用する形で提供予定

・今後の展開として、同様に潜在的な保険ニーズがありながらも困っている方々が多い各種の保険分野(シングルマザー向け等)で、P2Pの仕組みを活用した保険サービスを拡大

2位Fly Money Technologies LTD【決 済】

電子マネーの種類が多すぎて使いづらい

・海外旅行を行う際に、予約時点で、現地通貨への両替、自宅や空港での現金受取、現地の決済サービス(モバイルウォレット、プリペイドカード等)へのより安価な手数料での入金を可能とするサービスを提供(既に開発済で、ドイツ等で提供)

・外国人旅行者等が年々増加する日本で、入国後に日本の通貨をスムーズに利用できるよう、まずインバウンドでのサービスの提供を図る予定

・今後の展開として、アウトバウンドで、都民等の海外旅行にサービスを拡大

3位株式会社400F【資産運用】

資産運用について中立的で、自分に合った商品のアドバイスがほしい

・自らの収支・資産等の状況に関する「お金の健康診断」を踏まえて、資産運用のアドバイスを、より分かりやすく、適切で、効率的な形で行う、個人向けサービスを提供

・相談者が、まず簡単な質問に回答することにより、客観的な状況の把握、適切なアドバイザーとのマッチング、チャットでの相談を実施。アドバイザーは、金融相談内容に係るデータベースを基にAIによる機械学習を行ったチャットボットを活用し、相談者に中立・適切な情報を提供予定

・また、オンライン(SNS)、オフライン(セミナー等)を組み合わせた形で、相談者の金融知識を効果的に高める「金融コミュニティ・プラットフォーム」も併せて提供

 

【サービス紹介動画】

1位 Frich株式会社

 

2位 Fly Money Technologies LTD

 

3位 株式会社400F

 

表彰式

(開催概要)

日時:令和2年2月12日(水)午後2:00~午後4:25ごろ(午後1:30開場)
会場:六本木ヒルズ 森タワー 49階タワーホール
アクセス:https://www.academyhills.com/aboutus/access/index.html

(表彰式の様子)

 

審査の観点

都民の皆さまから寄せられた金融サービスに関するニーズや課題をもとに、東京都が設定したテーマに対する解決策(サービス・商品)を提案頂きます。

審査会では、解決策のテーマとの合致度合い、技術・ビジネスの革新性、実現可能性等の観点から審査します。

審査委員

審査委員長

細溝 清史

日本取引所自主規制法人 理事長

内山 朋規

首都大学東京 教授

大江 加代

株式会社オフィス・リベルタス 取締役

ファイナンシャルプランナー

仮屋薗 聡一

一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 名誉会長

増島 雅和

森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士

 

審査委員会設置要綱

審査委員会設置要綱はこちら