金融イノベーション部門 
支援プログラム 個人メンターが決定しました!

金融イノベーション部門

金融イノベーション部門では、事業者募集を9月11日まで行い、その中から、一次審査で先進的な技術やビジネスモデルを持つ事業者を国内5者程度、外国10者程度を選定します。選定された企業に対して、提案されたソリューションを高度化するための「支援プログラム」を提供します。

この「支援プログラム」の中では、参加事業者によって提案されたソリューションの高度化に向け、「個人メンター」を設置し、以下のような事項に関するメンタリングを行います。

  • 日本市場における事業戦略や商習慣に係る相談
  • 日本国内の有望なパートナーの紹介
  • 日本市場への進出にあたっての法的制約や登記・知的財産など法律全般の相談
  • ピッチ資料のブラッシュアップに係る相談

この度、「個人メンター」が決定したため、発表します。(随時更新予定)

氏名:貴志 優紀

役職:フィンテックジャパンディレクター

所属:Plug and Play Japan

■専門分野

日本進出支援、オープンイノベーション、企業間連携支援、異文化間コミュニケーション

氏名:小村 隆祐

役職:プログラムディレクター

所属:ベンチャーカフェ東京

■専門分野

コミュニティ・コーディネーション、日本市場へのローカライゼーション、初期フェーズでのコンセプション支援、起業家精神

氏名:鈴木 由里

役職:シニアパートナー/弁護士

所属:渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 イノベーションプラクティスグループ

■専門分野

金融サービス規制、フィンテック、日本進出支援

氏名:村上 隆文

役職:マネジング・ディレクター テクノロジー戦略グループ統括

所属:アクセンチュア株式会社

■専門分野

テクノロジー戦略、イノベーション戦略、デジタルトランスフォーメーション、IT M&A/PMI、金融業界を含む多様な業界での豊富な実績、ネットワークを有する

※五十音順