ARCHIVE 2018 アーカイブ 2018




都民のニーズ・課題

都民の皆さまから頂いたニーズ・課題に基づき以下のテーマを設定しました。

出入金

テーマ
窓口①店舗での本人確認等の手続きが煩わしい
オンラインバンキング②オンラインバンキングのID・パスワード・認証方法が違うため管理しきれない
③オンラインバンキングの操作が分かりづらい
手数料④現金を出し入れする際の手数料が高い


決済

テーマ
電子決済⑤電子マネー以外にも便利なキャッシュレス決済手段がほしい
⑥電子マネーの種類が多すぎて使いづらい
クレジットカード⑦クレジットカードを利用できるお店が限られている
セキュリティ⑧カード・スマートフォンの盗難や不正利用に備えてセキュリティーを強化してほしい


資産運用

テーマ
投資教育⑨投資未経験者でも金融について学べるツールがほしい
商品種類⑩資産運用について中立的で、自分に合った商品のアドバイスがほしい
⑪少額から資産運用できるサービス・商品が少ない
手続き⑫資産運用を始めたいが、どのような手続きをすれば良いか分からない


保険

テーマ
商品種類⑬保険について中立的で、自分に合った商品のアドバイスがほしい
仕組み・手続き⑭保険金請求の手続きが煩わしい
⑮保険の加入状況等の把握がしづらい


融資

テーマ
手続き⑯各種ローンの手続きや審査をもっと簡素化してほしい
商品種類⑰各種ローンについて中立的で、自分に合った商品のアドバイスがほしい
⑱信用力が低いスタートアップ企業等でも受けられる融資がほしい
⑲キャッシュフローに合わせた融資サービスがほしい


その他

テーマ
資産管理⑳銀行口座、保険、証券、相続など、自身の金融資産を一括で管理できるサービスがほしい

応募国数・応募者数

「都民ニーズ解決部門」(注)では、16の国・地域、55事業者から解決策をご応募いただきました。
(注)2019年度より「金融イノベーション部門」に名称変更しました。

支援プログラム概要

支援プログラム概要
最終審査会に向け、提案いただいたサービス・商品の具体化を行っていただきます。
支援プログラムでは、事前セミナーの開催、メンターシッププログラム、ビジネスマッチング機会の提供、オフィススペースの提供等を行いました。

受賞企業概要・ソリューション動画・表彰式の様子

受賞企業概要

受賞企業名応募テーマ
1位:株式会社justInCase【保険】保険金請求の手続きが煩わしい
2位:TORANOTEC株式会社【資産運用】少額から資産運用できるサービス・商品が少ない
3位:グローリー株式会社【出入金】店舗での本人確認等の手続きが煩わしい

 

受賞企業ソリューション動画

株式会社justInCase

TORANOTEC株式会社

グローリー株式会社

表彰式の様子

提供: 東京都知事小池百合子の活動レポートFacebook
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/governor/governor/index.html?fbclid=IwAR0Ux5oypT8Fng4_y0FX5J2DI2m1tLhYscAiL2IncbczJCO_L-YybmkmC5M